Skip navigation Scroll to top
Scroll to top
LGTのスキーへの取り組み

LGTは、長年にわたりアルペンスキーを支援する活動を行っています。

LGTはリヒテンシュタインにおけるスキー振興を後援

リヒテンシュタインは小国ですが、素晴らしいスキーの伝統を誇り、幾度となく世界最高ランクのアルペンスキー選手を世に送り出してきました。Marco Büchel(マルコ・ビュッヘル)、Hanni Wenzel(ハンニ・ウェンツェル)、Paul Frommelt(ポール・フロンメルト)、Tina Weirather(ティナ・ワイラター)といった元レーサーは、世界トップクラスのスキーヤーでした。LGTは長年にわたり、Marco Pfiffner(マルコ・プフィフナー)のような才能ある選手を支援しており、また、有望な若手選手の育成やリヒテンシュタインにおける一般向けスポーツとしてのスキー振興にも力を入れています。

類まれな熱意、規律、自立心、情熱。スポーツのトップクラスで戦いたいと願うなら、自分のポテンシャルを最大限に発揮し、自分を限界まで駆り立て、成功を信じ、敗北に向き合い、目標を達成するために最大限の情熱と熱意を傾けなければなりません。

リヒテンシュタインに本拠を置く企業として、LGTは30年以上にわたり、リヒテンシュタインにおけるスキー振興に尽力してきました。スポンサー活動の一環として、LGTは、リヒテンシュタイン・スキー連盟、マルブン・スキー場のリフト、一般向けスポーツとしてのスキー振興、そして有望な若手選手の支援などを行っています。その一方で、マルコ・プフィフナーのような個別のスキー選手の支援も行っています。また、マルコ・ビュッヘルとティナ・ワイラターが現役選手として活躍していた頃は、LGTが彼らのスポンサーとなっていました。2人は今も、LGTのアンバサダーとして活動しています。

LGTとティナ・ワイラター - 実りあるパートナーシップ

Contentblocker Preview
If this video is played, personal data may be transmitted to the provider and cookies may be set..
Privacy policy
Play

平昌オリンピックで銅メダル、ワールドカップで表彰台、そしてスーパー大回転で2度の種目別クリスタルトロフィーという戦果を挙げたティナ・ワイラターは、リヒテンシュタイン出身の最も成功を収めたスポーツ選手のひとりです。

LGTは、笑顔が爽やかなリヒテンシュタイン生まれのワイタラー(likeable Liechtenstein native)を、彼女が16歳の頃から2020年春の引退まで支援してきました。キャリアを通して、彼女は、LGTのロゴをつけたヘルメットとレーススーツを着用しました。私たちは、このブランドアンバサダーを心から誇りに思い、レースの際は現地のさまざまな場面でサポートしました。

ティナ・ワイラターのFacebookをフォロー
ティナ・ワイラターのInstagram
ティナ・ワイラターの公式ウェブサイト

LGTは、有望な若手選手の育成やリヒテンシュタインにおける一般向けスポーツとしてのスキー振興にも力を入れています。

Marco Pfiffner
More information Marco Pfiffner

リヒテンシュタインが長年にわたってスキー強国であり続ける理由は、何よりも、才能ある若手選手の育成システムが素晴らしいことです。リヒテンシュタイン・スキー連盟(LSV)は、この分野で優れた成果を挙げています。才能ある若者を早期に見出し、時間をかけて育成し、能力開発を支援することを目指して、すべての関係者が非常にプロフェッショナルな姿勢で努力をしています。プロフェッショナルな姿勢と長期的視野をもって才能ある若手の育成に取り組んでいるからこそ、トップクラスの選手を常に送り出すことができるのです。リヒテンシュタインの企業であるLGTにとって、LSVの重要な任務を支援することは大きな意味があります。だからこそ、LGTは20年以上にわたってリヒテンシュタイン・スキー連盟のスポンサーを務めているのです。

LSVによる若手育成事業の素晴らしい成果のひとつが、回転選手のマルコ・プフィフナーです。彼は、リヒテンシュタインの若手トップ選手のひとりで、2016年よりLGTの後援を受けています。

マルコ・プフィフナーのFacebookをフォロー
マルコ・プフィフナーの公式ウェブサイト

リヒテンシュタインでは、スキーのスター選手の多くが、スキー場のあるマルブン地方で成功の基礎を固めています。そして、世界クラスの現役スキー選手や元選手の多くが今もなお、馴染み深いスロープに姿を見せます。LGTは、一般向けスポーツとしてのスキーを振興しし、リヒテンシュタイン唯一のスキー場を支援するため、マルブン・スキー場に張り巡らされたリフトのスポンサーを長年務めています。