Skip navigation Scroll to top
Scroll to top

価値に基づく企業家精神

リヒテンシュタイン公爵家は、企業家としての才能を生かし、何世紀にもわたって価値を創出し、守ってきました。

リヒテンシュタイン公爵家の企業家活動は、代々、信頼性、敬意、誠実、長期的アプローチなど、伝統的な美徳や価値観を基盤としてきました。

一貫した分散化戦略により、度重なる経済危機や政治危機を乗り越え、何世代にもわたって一族の富を守り、増やすことができたのです。もともと農業や林業を手掛けてきたリヒテンシュタイン公爵家は、継続的に生産方式の近代化を図り、時代のニーズに応えるために常に事業ポートフォリオを適応させてきました。

近年では農業ビジネスに加え、リヒテンシュタイン公爵家の事業会社として、金融グループのLGT、高品質なコンテナ苗木の生産会社LIECO、ハイブリッド米の種子を生産する米国最大の企業RiceTecなども手がけています。

また、世界で最も重要な個人コレクションのひとつであるリヒテンシュタイン公爵家コレクションも、公爵家の分散化戦略において重要な役割を果たしています。

H.S.H. Prince Philipp von und zu Liechtenstein, Honorary Chairman LGT

「私たちは、何世代にもわたり懸命に努力し続け豊富な経験と革新力を兼ね備えた結果、伝統的事業において長い間にわたりサステナブルな成長を実現しています。それが、農業と林業、ワイナリ-事業、金融サービス事業、そして5世紀に及ぶ傑作を揃えたリヒテンシュタイン公爵家コレクションです。」

H.S.H. Prince Philipp von und zu Liechtenstein, Honorary Chairman LGT