Skip navigation Scroll to top
LGT
VALUES WORTH SHARING
Scroll to top

価値観を守る

ファミリーカンパニーであるLGTは、オーナーであるリヒテンシュタイン公爵家が数百年にわたって守ってきた価値観を大切にしています。

信頼、敬意、誠実さといった伝統的な価値観や美徳は、LGTの企業文化に深く根付いています。長期的な視野に立った思考と行動は、企業理念の中核をなしています。

私たちは、お一人おひとりのお客様に合ったテーラーメイドのアドバイスを行うことで、お客様の多様なニーズにお応えすることを目指しています。LGTのリレーションシップマネージャーやエキスパートは、お客様にとって最善のソリューションを見出すために、先を見据え、責任感をもって取り組んでいます。永年にわたる経済的成功と豊かさは、従業員、現地のコミュニティ、社会など周囲のグループすべての利益を共に考慮してこそ、達成できるものであると確信しています。

富はそれ自体が目的ではなく、社会的、文化的な付加価値を創出するための手段でもあると、LGTは考えます。だからこそ、私たちは、サステナビリティの向上と社会的弱者の生活改善に尽力し、お客様にもこの取り組みを共有していただく機会を設けているのです。

LGTは、長く深い相互の成功を達成するために、以下のようなことを心がけてまいります。

  • お客様、会社、私たち自身、社会のために、持続的な価値を創出し、保全し、拡大します。
  • 短期目標と長期目標の適度なバランスを見出し、蓄積された富を守り育てます。
  • お客様、従業員、すべての大切なステークホルダーの方々との長期的な関係を構築します。
  • 妥当なリスクのみを取り、短期間の成功より安定性とクオリティの高さを重視します。

遠く17世紀、グンダカル・フォン・リヒテンシュタインは、臣下の役人、管理者、従業員の振る舞いについて明確な規則を定める「指南書」を発行しました。

今日でも、私たちが行うあらゆることに適用される厳格な規則の枠組みとして、LGT行動規範があります。