Sustainability 未来を創造するLGTの企業文化

サステナブルな思考を持って経済活動を行い、投資先を選択することは、時代を超えて受け継がれてきたLGTのDNAです。当社のオーナーであるリヒテンシュタイン公爵家(プリンスリー・ファミリー)は、環境、社会、そして未来を守るサステナビリティの大切さを早くから認識してきたのです。サステナビリティへの取り組みを行うファミリービジネスのプライベートバンクとして、LGTはパリ気候協定、国連の持続可能な開発目標 (SDGs)、そして持続可能な金融セクターの実現に尽力しています。 

Video on the topic of sustainability at LGT

サステナビリティ

サステナビリティはLGTの最重要課題です。

Sustainable investment with LGT

サステナビリティを重視する金融機関として、LGTは社会における企業の責任を真摯に受け止めています。私たちは、提案する投資やアドバイスを通じて、社会問題の解決や、環境保護と気候変動問題の改善に寄与することができます。プライベートバンキングのお客様には、サステナブルな社会に貢献できるさまざまな投資の選択肢を提供いたします。 

サステナブル投資

魅力的な資産に投資しつつ、サステナブルな未来を構築するために貢献しましょう。

インパクト投資

リターンを獲得するだけでなく、人と環境に付加価値をもたらす企業に投資しましょう。

Our commitment to sustainability 変化をもたらすには

当社は、積極的なサステナビリティの戦略を掲げ、サステナブルな金融機関として、よりサステナブルに事業活動を展開する方法について、明確で計測可能な目標を設定しています。私たちの事業活動と設備のフットプリントをどのように最適化しようとしているか、ぜひご覧ください。 

Facts and figures

LGTは、2030 年までにネットゼロ・エミッション目標を達成するという積極的な目標を設定しました。この目標を達成するために、社内のあらゆる分野をサステナビリティの観点から整備しています。 私たちは長年にわたり、アドバイス、商品とサービスのラインアップ、そして事業活動をサステナビリティの観点で最適化するために取り組んできました。その結果、サステナビリティ・レポート 2022 の数字が示すように、いくつかのマイルストーンを達成することができました。 しかし、これは序章に過ぎません。

  • 34.8%

    LGTの運用資産のうち、サステナブル投資ソリューションに投資されている割合

  • - 5%

    2021 年と比較した、2022 年の従業員 1 人あたりの CO2 排出量の削減率

  • 62%

    2022年の当社のエネルギー全消費量のうち、再生可能エネルギーが占める割合

  • 8

    国連が掲げる 17 の SDGs (持続可能な開発目標) のうち、LGTが積極的に貢献できると判断した目標数

私たちにとってサステナビリティとは、社会的責任を自覚し、長期的かつ総合的な視点で会社を導くことを意味しています。

Olivier de Perregaux CEO LGT Private Banking
Olivier de Perregaux

Coal and controversial weapons excluded

私たちは金融機関として、投資を通じて経済をより持続可能な方向に導くことができます。社会や環境に有害な企業や組織への資金提供を止める、あるいはその企業や組織と積極的に対話や意見交換を行うこともその一例です。投資を行わないことで、それらの企業や組織の資金調達コストが増加する結果となり、社会の持続可能性を保つ一翼を担うことができます。

私たちは サステナビリティに貢献する金融機関として、環境、社会、企業ガバナンス (EGS) の領域で深刻なリスクとなるような投資は原則として回避しています。 また、石炭や非人道的兵器の分野でも厳しい除外基準を設けています。 

方針

非人道的兵器の除外

2012 年より、私たちは地雷、クラスター爆弾や軍需品、核兵器、生物化学兵器、白リン弾やウラン爆弾といった、非人道的兵器の製造や販売に関与している企業への投資を行っていません。 

方針

石炭の除外

私たちは気候変動問題を改善する取り組みを積極的に支援しています。このため、石炭の生産や石炭による発電を行っている企業は一貫して投資対象から除外しています。

Sustainability-related disclosures

サステナビリティ・リスクへの対応

サステナブル投資にも、リスクは潜んでいます。 それは、投資価値に影響する、環境や社会、または企業ガバナンスに関するリスクです。 私たちは独自のサスティナビリティ・フレームワークを使ってリスクを定義し、これを早期に特定し、投資プロセスの中で判断を下します。 

Memberships and partnerships

気候変動、社会的不平等、または政治的分極化といった大きな課題は、私たちだけでは解決できません。この問題に取り組むため、私たちは同じ目標を掲げる組織と協力し、意見交換を行っています。共に力を合わせれば、より大きな目標の実現のために前進し、未来を変えることができると私たちは信じています。 

UN グローバル コンパクトのロゴ

国連グローバル・コンパクト

国連と企業との世界的な協定は、より社会と環境に配慮したグローバル化を目的としています。 

UNEP ファイナンスイニシアチブのロゴ (記述無し)

責任銀行原則(PRB)

国連の環境プログラムの金融イニシアティブは、国連の環境プログラムと民間の金融セクターが結ぶパートナーシップです。 

責任投資原則のロゴ

責任投資原則(PRI)

国連環境計画・金融イニシアティブ (UNEP FI)と国連グローバル・コンパクトによる投資家イニシアティブは、責任投資原則を制定し、その実践を目指しています。

カーボン開示プロジェクトのロゴ

CDP Worldwide-Japan

CDPは、英国の慈善団体が管理する非政府組織(NGO)です。この非政府組織は、企業や自治体に、温室効果ガス排出量や水の消費量などの環境データの開示を義務付けることを目的とした団体です。 

SSF のロゴ

SSF

スイス・サステナブルファイナンス (SSF)は、持続可能な金融経済の分野でスイスの主導的な役割を確立し、持続可能で豊かな経済社会の実現に貢献することを目的としています。 

VfU のロゴ

サステナビリティのための協会(VfU)

金融機関の環境マネジメントとサステナビリティのための協会(VfU)は、持続可能な金融経済に関する戦略的、実務上の課題を、専門的に議論するためのプラットフォームです。 

スイス気候財団のロゴ

スイス気候財団

任意の寄付で運営されているスイス気候財団は、地球温暖化防止と同時に、ビジネス拠点としての魅力を実現するプロジェクトに対して、 100万~300 万スイスフランの寄付を行っています。 

profawo のロゴ

profawo

非営利組織である同協会は、育児から親族の介護に至るまで、スイスの家庭生活と仕事の両立を支援する協会です。 

気候アクション 100 プラスのロゴ

気候アクション 100 プラス

投資家たちが率いるこの団体は、世界最大の温室効果ガス排出国が、気候変動対策に適切な行動を取ることを目的としています。 

IIGCC のロゴ

IIGCC

気候変動に関する機関投資家グループ (IIGCC) は、資本配分とスチュワードシップによって 2030 年までにカーボンニュートラルで持続可能な未来の実現を目指す投資家をサポートしています。 

Logo Finance for Biodiversity Pledge

金融による生物多様性誓約(FBP)

2022 年、世界19 カ国の 98 の金融機関がこの呼びかけに応じて署名を行い、金融取引や投資によって生物多様性の保護と回復を誓約しました。 

Sustainability Insights

サステナビリティに関するインサイトには、サステナビリティ、経済、金融だけでなく、アートやライフスタイルなどの情報も掲載しています。当社のニュースレターにご登録いただくと、Eメールで最新記事の情報をお知らせいたします。 

In a shed, men process the fibres of the abacá plant.
Sustainability

Plastic waste: can nature provide the solution?

From fashion to packaging to industrial products, start-ups around the world are working to replace plastics with biodegradable materials. The market is booming, and investors see an opportunity for sustainable profits. Now the alternatives to plastic have to break into the mainstream.
Reto Knutti, standing on a terrace with Lake Zurich and the university in the background, looks into the camera.
Sustainability

Climate scientist Reto Knutti: Climate policy is domestic policy

Climate scientist Reto Knutti is one of the most in-demand climate experts. We talk to him about giving things up, emotions, net zero and investments.
A man in a suit and tie speaks into a microphone and gestures with his hand.
Sustainability

Financing net zero: opportunities or just higher outlays?

Air is free , but clean air costs - a lot. We sat down with former central banker Mark Carney to get his take on financing the net-zero transition, and the vast benefits ahead if we can get it right.
An Aerones robot is pulled up a wind turbine wheel
Sustainability

Renewable energy and robotics - a powerful combination

Solar panels, wind turbines, hydroelectric plants: Renewable power generation is thriving, and so is the industry's need for operation and maintenance providers - particularly using robotics. An interesting investment opportunity?

こちらもご覧ください

LGTと、当社の商品やサービスについては、こちらから詳しい情報をご覧いただけます。 

お問い合わせ